« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月)

曽爾高原のススキと倶留尊山

11月27日(土曜日)

ススキが見頃の曽爾高原へトレッキング。
珍しく車ではなく、電車とバスを乗り継いで向かいました。
2010112701
あたり一面ススキ!こんなの初めて見たかも。
雪がうっすらと積もったように見えますね。2010112702
上から眺めるために登ります。2010112703
逆光にススキが綺麗です。2010112704 
尾根へと出るとこの景色。2010112705雪が積もったら面白い滑走ポイントになるなとか思ったり。

ススキの尾根から急勾配の登山道を登り切ったところが標高980mの二本ボソです。2010112706標識のちょうど後ろに見えているのが標高1037.6mの倶留尊山(くろそやま)。
ここ二本ボソから倶留尊山へ向かうには入山料500円が必要。ちょっと高い気がする…

500円払ってスタートです。いきなり下りますw2010112707
倶留尊山へ向かう道のりは本格的な登山道。けっこう厳しいです。2010112709
倶留尊山頂上に到着です。2010112708_2かなりきつかった…
頂上には今流行の『山ガール』のグループもいたりして。

おにぎり食べて温かいお茶を飲んだら早々と下山です。
寒いんですよ~w

紅葉をバックに。2010112710
ススキの中を歩くとまるで迷路。2010112711
ススキがこんなに綺麗だとは…2010112712
ベースまで下りたら地ビールで乾杯。電車で来てよかった~2010112713

曽爾高原おすすめです。

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »