« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年7月21日 (水)

海の日連休・海編

石鎚山を後に、いちど西条市まで戻りお風呂と食事を。
湯之谷温泉のお風呂がリニューアルされていて綺麗になっていた。

西条福武食堂で食事を済ませて高知へ向かう。
194で寒風山トンネルを抜けてすぐの道の駅で車泊。
標高が高いせいか涼しく快適。
星もとんでもなく多くて綺麗。

二日目(日曜日)
ひたすら走ってお昼ごろ佐賀町に到着。
佐賀と言えばカツオのたたき。
黒潮一番館でたたき定食。

そうそう、GWに来たときニュー佐賀温泉が閉館していたのですが、同じ場所に新しい温泉施設ができるようです!

黒潮町は入野に到着。
2010071801
思ったほど人は多くないような・・・
波はある!
胸~頭ぐらいはあるのだが、風が入ってジャンク。
走れそうなセットがあるのはローカル前ぐらいか。

GWにお世話になったぱぺさんのいるポイントへ。
こっちのほうが良さそうだ。
とりあえずぱぺさんに来たよメールを送り、夕方入ることにする。
それまではお昼寝。
2010071711

しばらくしてぱぺさんがやって来て、『午前中は良かったのに~』としきりに言われたw
『もうちょっと早く来たら一緒に入れたのに~』と言い残し、息子さんの野球見学へと出掛けていったのでした( ^ω^ )

そして夕方入水です。
ちょっと風があるけど十分ですぱぺさん!
胸~頭で、たまにさらに沖でデカイのが割れるし!リップはホレてるし!
mayuGONの板はダメージ受けるし( ´゚д゚`)
スコールみたいな雨は降るし!

暗くなるまで入ってました。

古津賀(中村)のコインランドリーで洗濯&晩ご飯&お風呂。
平和な湯は人も少なく快適。やっぱりこの連休は人出が少ない??
ランドリーで洗濯物を取り込んでいたら花火が上がった!
この夏初花火が予想外にこんなところで見れるとは!
2010071712

最終日(月曜日)
朝イチ入野で入ろうと着替えて海へ・・・
2010071709

あれ?まだデカイ??しかもジャンクな波でしんどそう!?
ってことでまたまた昨日のPへおじゃまします。
少し小さくなったけど十分なサイズ。

今回はいちども入野で入らなかった・・・

それと、海での写真を撮るのを忘れていました。

帰りの道中、高速をいちど高知で降り、『龍馬歴史館』へ。
2010071710
中は蝋人形の館ですw
龍馬の生い立ちが手っ取り早く学べるのでオススメです。

この連休は思ったほど人出も多くなく、波もデカくて満足満足。
ぱぺさんお世話になりました。また遊びに伺います(´ε`;)

mayuGONの板
2010071901
折れてはないんだけど・・・
凄い水圧で叩かれたか、高いリップからボトム落ちしたか、凄いターンで板をしならせたかだが。
凄いターンはないなw

| | コメント (2)

海の日連休・山編

連休初日
まずはロープウェイに乗車です。

2010071701

向かうは四国の屋根であり、西日本の最高峰石鎚山頂上。

石鎚山といえばこの鎖場。
2010071702_2 2010071704
写真の鎖場は『試しの鎖』と言って、練習用の鎖場。
この先に本番の1、2、3の鎖場があるわけだが、この練習用の鎖場が予想外にキツイ!
むしろ、本番である一の鎖より難易度は高い気がする。
しかもこの日はゲリラ豪雨明けのため足場が滑って怖いのなんの…
この試しの鎖場、時間と体力に自身のある方以外はパスしたほうが無難かと(;´∀`)

頂上は雲の中・・・
2010071705
登り始めは快晴だったのに、頂上に近づくにつれて雲が・・・

2時間半で登頂成功。
2010071713
平均的なタイムで申し訳ない(;´Д`)
とは言ってもここは本当のピークではなく、石鎚神社頂上社と言って、地図では弥山(1974m)となっている。
ということで、すぐ先の天狗岳(1982m)へ向かいます。

石鎚山のピークである天狗岳頂上に到着。
2010071706   
雲が抜けて視界がパッと良くなった(´∇`)

石鎚神社頂上社から天狗岳頂上までのルートはかなり怖い。
2010071707
両サイドどちらに滑落しても間違いなく死んでしまうようなルート(((゚Д゚)))ガタガタ

最近、『山女子』ってのが流行ってますね。
それ系の雑誌も多々発売されていたりして。
最新の山ウェアにスパッツに短パン、もしくは山スカート。
ここ石鎚にもその類の女子たちがたくさんいました。
女子同士で喋りながら登ってるのだが、よくしんどくないなと?!w

ってことで、
連休初日、まずは石鎚山をクリアしました!
続いて波です!

2010071708

| | コメント (2)

2010年7月 5日 (月)

舞洲でソフトバレーボール観戦

日曜日は大阪のベイサイドエリア舞洲へ。

ヤッコが趣味にしているソフトバレーボール。
そのヤッコに頼まれて大会Tシャツのイラストを描かせてもらいました。
昨日の日曜日、7月4日がその大会日でした。

正式名は
『第7回ソフトバレーボールチャリティ大阪大会IN舞洲』
略してSVBC OSAKAです。

さっそく体育館へ入ってみるとそこは凄い熱気です!!
いや、暑いっていうのではなく、みなさんのソフトバレーをプレーする気合いっていうか、それで満たされております!
2010070401
普段、スノーボードや波乗り等のいわゆる個人スポーツしかしていない私には、とても新鮮な光景であります。
全日本代表のように機敏に動くチームから、闘争本能がまるで感じられないチームまで(笑)、みなさんが楽しそうにプレーしておられますヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ

忙しい中を、Tシャツの打ち合わせ時にお会いした表西会長と実行委員の方が挨拶に来てくれましたうまい!
大会のほうも大成功のようで、Tシャツも好評だと聞かされてひとまず安心しましたあせあせ
そこへヤッコもやってきてみんなでしばしワイワイとうれしい顔
2010070402

嬉しいことに実行委員会から、スタッフ専用の赤いポロシャツ(もちろん私の描いたイラストがプリントされたシャツ)をいただき、ヤッコからも黄色い大会Tシャツをプレゼントしてもらえて大感激!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。
2010070403

本部席へとお邪魔します。
スタッフさん達の赤いポロがいいですね~うれしい顔
選手達と同じ目線で観戦するとさらに迫力ありますね!
2010070404

Tシャツ販売ブースにはたくさんのお客さんも来てくれて嬉しい限りですhappy02
2010070406

こんなグッズもあったり。トートバッグとタオル!これは欲しいぞ(・∀・)
2010070405
トートの絵柄はTシャツの背中のイラスト流用で、タオルの右の絵柄はTシャツの胸、左の『舞洲スマイル』はTシャツの袖に使ったイラストを流用してます。カワイイでしょ?

黒い大会Tシャツを着てくれている女性選手を発見!♪ o(゚∀゚o)
20100704b_2
黒とか紺など、濃い系の色が人気の様子。


その後は2階の観覧席でしばらく試合を見学。
もちろんヤッコチームも応援しとりましたよ(`・ω・´)ゞ
ヤッコチーム(ナポレオンズ)はなんと、クラスのもう一つ細分化されたクラス(素人にはややこしいクラス分けなもんでw)で優勝しとりましたぞexclamation ×2

では、そんなヤッコ選手の勇姿を動画でどうぞ~( ^∀^)
まずは手前コートで背中に4番のゼッケンつけているのがヤッコ選手。
ユニが一人だけ違うのは上げる人だからかな?

続いて横から。これは決勝ひとつ前の試合だったかと。

ヤッコ選手かっこいいでしょ!?o(´∀`)o

今回この大会でのTシャツの件をヤッコから受けたときは、本当に軽い気持ちで受けたのですが、100チームも集まる大会と聞かされた時は正直ビビリましたよ!しかもスタッフだけが着るTシャツではなく、売り物ということだしね~!しかもTシャツの売上で車椅子を寄付すると聞かされ更にプレッシャーが!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

しかしやって良かったな~と、こんな楽しい経験出来て良かったな~と(*´σー`)エヘヘ
ありがとうね~ヤッコ(*^ー゚)b
表西さん、実行委員のスタッフのみなさん、お疲れさまでした~(´▽`)

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »