« モンベル春夏カタログ | トップページ | '09GW 高知 大方 入野 Tシャツアート展編 »

2009年5月 7日 (木)

'09GW 高知 大方 入野 5月2~3日編

5月2日 出発

ちょうどお昼に出発。
東大阪の水走から阪神高速に乗り、湾岸線で住吉浜で降りる。ここまでは快適。ここで阪神高速神戸線へ乗継するのだが、渋滞ということで乗らずに2号線で垂水へ。垂水からインして明石大橋・淡路・鳴門大橋へと進むが、これといった渋滞もなくスムーズ。ただ主要SAは混んでいたようなので一切入らず。淡路SAは入口で渋滞していた。
徳島道~高知道もいたって快適。途中、吉野川ハイウェイオアシスでご飯を食べたり、ウサギと戯れたり。w 燃費運転でのんびり走り、高知道の須崎東を降りたのは18時半。

ニュー佐賀温泉へお風呂に立ち寄ったところ、5月10日で閉館とのこと。最後に入れてよかった。
入野へ無事に到着し、明日のシーサイドはだしマラソンのため早めの就寝。
相変わらずここは星が多い。いきなり流れ星!

2日は移動日ということで終了。
お昼出発が良かったのか、ウワサのETC1000円渋滞にも遇わずにいたって快適な移動でした。行きのこのルートで高速代は合計2750円。今までは1万円以上掛かっていたので何だかな~この料金は・・・今までは何だった?って感じ。


5月3日 大方シーサイドはだしマラソン


6時半起床で、空はどんより曇り。
はだしマラソンの受付へ。
今年で5年連続出場だったので記念品と賞状をもらう。いきなり嬉しい!w
次は10年だ!
09050301

体育館でエアロビ先生の準備運動。実はこれが楽しみだったり。w
今年はポニョの主題歌にのせて軽快に身体をほぐす。
ポニョの主題歌で子供達大喜び。凄いなジブリは!w
砂浜のスタート&ゴール地点へ移動してスタートの時を待つ。
09050302

スタートまで時間があるので海に入って遊んだり、「どこから参加ですか?」みたいな会話をしたりで、いつもながらまったく緊張感のないこの大会。スバラシイですはい。w
もちろん波チェックも忘れない。けっこうデカイです。そして水冷たいです。
スタート待ちのとき、うちらの前にカワイイお姉さんがいたんですよ、スポーツしてますって雰囲気ありの女性です。ゼッケンには6㎞女子の部となってます。mayuGONはこの女性の後ろをついて走ることにしたようです。うちは4㎞なので2㎞の折り返しまで引っ張ってもらおうという魂胆。
スタートです。
坦々としたペースで走るお姉さんをストーカーの如くマークしながら走ります。
波がデカイので何度も水の中を走り短パンがビショビショ状態。
1㎞地点からお姉さんに離されだします。お姉さんがペースアップしたのではなく、うちらが着いていけてないのです。w さすが、6㎞のしかも女子の部にエントリーしてる人は違う!ペースがまったく変わらないのだ。にわかのうちらとは格が違うのだよ。ってことだww
しかし、このお姉さんのおかげで折り返し地点ではクラス2位というポジションに!
さぁ、残り2㎞!いつもながらここからは地獄のしんどさで、私は絶えず心臓と会話しながら走ります。「大丈夫かい心臓さん?苦しくないかい?」ってな具合に。だって最近ほとんど運動なんてしてませんから。w 「異変が出るならAEDの近く」。ww
Tシャツアート展のTシャツの横を通るときは笑顔を忘れずに。ここには沢山のプロ・アマチュアカメラマンやTV局のカメラが待ち構えているのですから。w
09050303_2
走りながら撮ったのでピンボケです。スイマセン

ゴール手前、後ろを振り返ると同じクラスのゼッケンは見えません。そして最後の力を振り絞り満面の笑顔を作ってそのままゴール!たぶん2位だと・・・  そんなことよりしんどいです。急に止まると死にそうな予感がするのでしばらく波打ち際を歩き続けます。呼吸と心臓が落ち着いたところで体育館へ歩いて戻る。走ったあとラッキョウ畑の景色の中を歩いて帰る清々しい気分!最高に心地よい。

体育館で婦人会の方々が作ったお弁当を受け取り昼食タイム。
09050304

すると前方よりこちらの様子をうかがいながら歩いてくる女性が。マイミクで地元高知のtsuyukiさんだ。前もってゼッケン番号を伝えていたので、探し当ててくれたようです。
09050305_2
お子さんと親子ペアの部で参加されてたtsuyukiさん。
お疲れでした!

そして表彰式。
去年に続いて入賞しました~
09050306
今年は2位でした~!ありがとう。
記録は23分30秒。
ちなみに昨年は21分15秒でクラス優勝。やっぱり2分以上遅いタイムね。
初めて参加した年はクラス3位で銅メダル、昨年はクラス優勝で金メダル、そして今年の銀メダルで金・銀・銅が揃いました~
次は10年目目指して頑張りまっしょい!
あ、ちなみにペースメーカーにしていた彼女、6㎞女子の部で3位入賞してました!さすがうちらが目をつけただけある!www

この後、浜で地引網&BBQの予定だったが、波が高く地引網は中止に。BBQだけやるということでいただきに。新鮮な魚を食べ放題の大盤振舞!
09050307
魚を焼いてくれているのは副町長さん。いろいろお喋りしました。w

09050308
魚をさばいているのは我らが「ぱぺさん!」
その包丁さばき 男前すぎる!w

京都からマラソンに参加していた若い衆二人(確か一人が表彰台に立っていた)が客なのにここでボランティア。w 最初は食べる側だったのにいつの間にか魚を焼いたり接客したり。そういううちらもお皿と箸を渡したりお茶を出したりと楽しくボランティア。w
京都の二人はよほど楽しかったのか、「来年も来ます!」と帰っていったのでした。

こうして入野で過ごす日々がスタートしました。

そうそう、マラソンの後の弁当じゃ足りないと、お母さんたちが作っていた「カツオ入りお好み焼き 300円」、かなり美味しかったです!
09050309

つづく

|

« モンベル春夏カタログ | トップページ | '09GW 高知 大方 入野 Tシャツアート展編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71767/29484225

この記事へのトラックバック一覧です: '09GW 高知 大方 入野 5月2~3日編:

« モンベル春夏カタログ | トップページ | '09GW 高知 大方 入野 Tシャツアート展編 »