« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月26日 (月)

一蘭

知ってます一蘭?
ラーメン屋です。
博多ラーメンなのですがちょっと他とは違う。

一蘭(いちらん)は。1960年(昭和35年)に福岡県福岡市早良区百道で創業したラーメン店。一時は会員制の店となったが、店主が替わった後に全国展開している。その知名度から、代表的な博多ラーメンの一つに数えられるが、従来の博多ラーメンとは一線を画す味である。
スープはとんこつです。オーダーはオーダー用紙を使用する。会員制だったころは店主がすべての客の好みを覚えていたのだが、不特定多数を相手に復活した際に導入された。 オーダーできる点は、当時よりもパターンが増え以下の7つである。
Wikiより

大阪では宗右衛門町の道頓堀川沿いにお店があります。(大阪ではここにしかない)
Ca3a1092

食券を買って店内に入るシステム。
席はカウンターしかなく しかも一席ごとに衝立で区切られている。
正面もラーメンを受け取る小窓しかなくある意味密室。w
これを味集中カウンターというらしい。
Ca3a1093

席につくとオーダーシートが置いてあり、記入して店員に渡す。
細かくオーダーできる。

・味の濃さ(うす味・基本・こい味)
・こってり度(油の量:なし・あっさり・基本・こってり・超こってり)
・にんにくの量(なし・少々・基本・1/2片・1片・2片)
・ねぎの種類(白ネギ・青ネギ・両方)
・チャーシューの「あり」か「なし」
・秘伝のたれの量(なし・1/2・基本・2倍・それ以上)
・麺の固さ(超かた・かた・基本・やわ・超やわ)

Ca3a1094_2

仕切られた個室内には呼び出しボタンや給水口がそれぞれある。
正面にはこだわりの説明が貼ってあったり。












いよいよラーメンが出てきます。
ラーメンが出されると正面の小窓さえもスダレを下げて閉められてしまいます。
隣どうしが見えないのはもちろん、店員にさえも食べてるところを見させない。
ラーメンだけに集中できるのである!
恐るべし“味集中カウンター”!
Ca3a1095
カップルや友達でいっても“味集中カウンター”であるからご注意を。w

お味はというと・・・
この日は替え玉を2回たのみました。ってことで。w
いくらでも食べれるのだ!www

替え玉をたのむと店内にチャルメラが鳴り響くぞ!
その仕組みはぜひ出向いて確認を。(`・∞・´)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

大阪国際女子マラソン

1月25日(日曜)

好例のマラソン観戦へ。
昨年と同じく玉造筋の30km地点付近で応援観戦。
ちょうど給水ポイント付近で ランナーがドリンクをとるところを見てやろうと。
目の前のテーブルには渋井選手のドリンクが。

09012501_2

わかります?
グリーンのボトル 指の矢印に渋井陽子の文字(゚ー゚)
その後ろのオレンジのボトルに写真が貼ってありますね、これは注目のママさんランナー赤羽選手のものだと思います。お子さんの写真かな?

それぞれボトルに工夫がされていて面白い。
ヒマワリがくっついているボトルは不安定で 風が吹くとすぐに倒れていた(゚ー゚;
ここのスタッフ(ドリンク担当)は大変ですよ。
来る選手来る選手のドリンクを取りやすいようにテーブルの前に出します。
選手がバラけて来るときはいいのだが 固まって来られるともう大変!大忙しだ(# ゚Д゚)/

mayuGONは携帯のワンセグで中継を見ながらランナーの位置をチェック。
そろそろ来るぞ!先導車が見えました!
ワンセグからムービーに切り替えて待ちます。
もうすぐ目の前まできた!
渋井選手・赤羽選手・原選手・シモン選手だ!
が、しかし・・・

『電池がなくなりました 充電してください』(゚Д゚)ハァ?

先導車だけを撮って携帯動画が終わりました。
ワンセグ見過ぎたのが敗因。(;´Д⊂

junGONのカメラが頼りです!

選手が見えました。引きつけて引きつけて・・・
シャッターをポチっと!

押してからシャッター切れるまでのラグが長すぎる~!(゚Д゚)ハァ?
コンデジこのやろ~!!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!
選手が向かってくる時にシャッター押してるのに 切れるのはまん前を通過するとき・・・
コレ↓

09012502

ランナーが予想以上に速いってのもあるのですがね。
シャッターを押してからランナーに合わせて身体を90度回転させたところで切れる!w
そして偶然にも撮れた赤羽選手だ!ww
その後ろの赤いバイク、後ろに乗ってるのは実況解説の千葉ちゃんじゃないか?!

次は失敗しませんよ~

09012503

小出監督の秘蔵っ子、脇田選手だ~!(*゚▽゚)ノ
ちょっと離された~・・・がんばれ~!

そんなこんなであっという間にトップランナー達は走り去っていきました。
その後 大分たってから後続のランナー達がやってきます。
がんばれ~がんばれ~!\(;゚∇゚)/

ちょうど私たちが見ていた辺りから抜け出した渋井選手がそのまま優勝。
2位にはママさんランナーの赤羽選手、3位には京セラの原選手がそれぞれ入りました。

いや~いいですよマラソン見学。
なんか感動しちゃいますから。(*゚∀゚)=3


デジイチ欲しいっすね~ デジイチ!!( ゚皿゚)キーッ!!

帰り道の公園にて・・・

09012504

桜・・・・だよね??
春??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

奈良若草山の山焼き

1月24日(土曜)

今日は寒い。
この冬いちばんの冷え込みだ。
大阪でも雪がぱらつく。
そんな寒いなか若草山の山焼きへ。
もの心ついてから見るのは初めて。
じわじわと下から燃えていくものかと思っていたら・・・

近鉄奈良駅から春日野園地へと歩く。
そこから見るのがベストだと。
けっこうな人出であるが激混みというほどではない。
夜店もたくさんでている。
お祭り気分。
東大寺へ向う参道にもたくさんの屋台。
買い食いにはしる。
バクバク食べていると『ドン!!ドン!!』
花火が始まった。

09012401

大判焼きをくわえて見えるところへダッシュ。
良い位置だ。

09012403

冬の花火はどうしてこんなに綺麗なのでしょう。
冷たく澄んだ空に美しい。

09012402



花火が終わると少し間をおいた後、山に火がいれられた。
山の下からつけられた炎は上へ上へ。

09012404

あっというまに山を覆う。
まるで山火事のように・・・

09012405

乾燥した草を辿って辿って燃え広がる。
早い!

09012406

あっというまに山全体が包まれる。
キレイ。

09012407

やがて頂上より向こう側へ炎は移る。
炎は山のかたちを映し出した。
ほんとうにキレイ。


若草山のふもとまでいってみた。
炎はすでにほとんどなく、火つけ役の消防団の人たちも下山してきた。
振り返ると奈良の夜景が綺麗だった。

09012408 


あとがき
雪が降るんじゃないかと心配したけど、完全防寒スタイルで寒さ対策はバッチリ!
駅からけっこう歩くので、温まって寒いってほどでもなかったですが。
見ている時間は花火もいれて30分ぐらいでしょうか、案外はやい。
人出もそんなに凄くない。

次はお水とりです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

イチゴはこうして

イチゴの食べ方

ヘタをとったイチゴを器に入れます。

そして潰す!潰す!潰す!!

1055204337_691

あなたの手が綺麗で衛生的なら手で潰すほうが早い。

あ、あまり潰し過ぎないように。果肉感を残しましょう。

すべてを潰し終えるとジューシーなイチゴ汁が器の中に。

そこへすかさず練乳を絞り入れます。
(練乳なければ砂糖でも可)

1055204337_2461

お好みの量の練乳を入れ終えたら、次に牛乳を注ぎ入れます。

1055204337_951

程よくかき混ぜ馴染ませたら出来上がり。

うっま~(*´Д`)=з


同じ食べ方する人?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

明けまして2009

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

Burognenga_5

あけまして おめでとうございます。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

昨年はここ“風・波・雪・空”へ足を運んでくれてありがとう。

2009年も引き続きよろしくおねがいします。

02_3   

近頃 なんだか 世の中おかしいけれど・・・

今年も元気に 海へ山へと 駆けずりまわろう!!

junGON & mayuGON

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »