« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月30日 (月)

mont-bell箕面@mayuGON

2007/7月29日(日曜)

吉野川ラフティングでお世話になった箕面店へ報告にいってきた。
しかし、どうやら報告しなくとも現地スタッフより店長へ噂は届いていたよう。

07073001

吉野川も夏本番!
週末には船も10艇以上の大にぎわいなんでしょうな。
また流れに行きたいね〜

〜junGON〜


ビーチサンダル@mayuGON

モンベル箕面店でブラブラしていると、決って店長が新製品を進めてくる。w
それが仕事なんですがね。(笑
そんな中で目にとまった物がこのビーチサンダル。
店長は以前の日記に出て来たSENSIのサンダルに対抗してすすめてきた様子。ハハハ

07073002
SHAKA GEARのWave Sandals

見た目は普通のサンダルですがソールがしっかりした造りです。

07073005

手触り感は今流行りのWALDIES サンダル風。
履き心地もフワフワとソフトで気持ちよい。
私が購入したのはブラウンにピンク、デッキ面がマーブルでカワイイでしょ!?

〜mayuGON〜


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

リベンジ高知トリップ・その3

’07年7月20日~22日

ビーチクリーンも終わり、波乗りも時間いっぱいまで楽しんだし、そろそろ帰る時間です。波は小さく、人も少なく、心置きなくショートデビューでき満足!
mayuGONもヘッピリな私を見て満足。w

大方を出る前に、昨日会えなかったぱぺ氏を訪ねる。
GWにはお土産をたくさんもらったので、お返しに貢物を捧げました。w
次はお盆にまた来ま~す。

昼ごはんがまだだったので、佐賀へカツオを食べに行く。
高知に来たらこれ食べないと始まらない!

黒潮一番館はお客さんで大賑わい。
今回もカツオをさばくところからです。お客さんみんなで見学会。w
07072502a_3 
美人なおかあさんが手際よくさばく。

07072503_1
ほんとに早いよ!

焼きに入ります。
07072503b_1
藁焼きに挑戦するのは見学していたお客さん。
私たちのタタキ定食が彼の手にかかっているのです!w

07072504
はい出来上がり。もちろん激ウマですよ!

満腹満足で出発です。

07072505
もうひとつ、高知といえばコレ。アイスクリンも忘れない。w

高知道を大豊で下り、吉野川沿いを池田へ向かいます。
07072506_1
なんで高速下りたかって、お風呂に行こうと思ってね。
6月にラフトに来た大歩危小歩危の温泉に寄ります。
ホテルまんなかのお風呂はお気に入りです。w
07072507_1
あ~気持ちいいな~。潮気もさっぱり。

今回は土日だけだったが、えらく満喫した高知トリップだったな~

07072508
明石大橋を渡る頃にはすっかり真っ暗。

おしまい。

その1へ  その2

~junGON~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

リベンジ高知トリップ・その2

’07年7月20日~22日

四万十源流を後にして大方に到着したのは夕方の4時。
波チェックもせずに用意をしてそのまま海へ。
07072401
波小っちゃ!この写真じゃわからんね。w
ひざ~ももぐらいでしょうか?
しかしそこは高知の波、日本海とは違いこのサイズでも力がある。

私はもちろんこの間手に入れたショートに挑戦です。
この波のサイズは初心者にピッタシ!おまけに人も少なく練習にはうってつけ。

パドルはすんなりできました。
波に押されて滑り出すこともできました。
た、た、立てない・・・
しかし小一時間も続けていると、なんとか立てたのだ!2秒ほど。w
陽が落ちましたがまだまだやります。調子にのってます。
人が減り波の良いポイントへ移動したら、た、立てる!立てるよ!涙
へっぴりで真っ直ぐ、目線は足元状態だがなんとか。w
この時すでに19時半。

地元ぱぺ氏に 保育園で納涼会やってるのでおいでと誘われ行ってみる。
しかしぱぺ氏は田ノ浦の保育園、私らは入野の保育園で納涼会を楽しんだ。
よりによって同じ日に同じような納涼会をやってるなんて・・・
ぱぺ氏探せどいないはず。w

7月22日 日曜 高知二日目

朝6時半起床。波は昨日と同じ。
070724a
うだうだしてたら7時をまわる。
海入ろうかと思ったが、今朝は8時よりビーチクリーン。
すでにローカルさんは始めていたので私たちもゴミ袋をもらい始める。
07072402
本当は海の日の連休だったのが台風で今日にずれた。
連休だったらビジターもたくさんいたはずだが今日は人が少ない。
メインの駐車場も他府県ナンバーは数えるほど、しかもがらがら。
07072403
人が少ないぶん働きましたよ!発砲スチロール・ペットボトル・靴にサンダル・ライター・看板・その他いろいろ+噂の中国産ごみ&産業廃棄物を集める。07072404
すぐに袋イッパイになる。

次に流木(葦)を集めて焼いていく。
絶好のビーチク日和とこの炎で暑いのなんの・・・。
07072405
約一時間少々の作業でご苦労様でした。
あまりの暑さにそのまま海へ飛び込んだ。はぁ~気持ちいい。

ビーチクが終わり誰も入っていなかった海へみんなでくり出す。波は小さいがとってもすがすがしい気分。その後お昼過ぎまで海の上で過ごす。あっ、ショートの練習は昨日とあまり変わらずですが、コンスタントに立てるようになる。 mayuGONもGW以来の入野の海を楽しんだ様子です。

まだつづく    その3へ  その1へもどる

〜junGON〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

リベンジ高知トリップ・その1

’07年7月20日~22日

阪神高速神戸線は激しい雨。明石大橋を渡る頃にはまるで集中豪雨状態。風も強く橋の上の走行は恐怖!

23時半、高知道の立川PA着。朝までオヤスミ。

海の日の連休が台風で駄目になったのでこの週末にしようと決めていたが、
波がなさげ・・・
急いで海に行っても同じなので、まだ見ぬ四万十川の源流に行こうじゃないかい!

まずは高速を降りて土佐市のIWAGOでモーニング。
07072301
これから険しい山に入る為の腹ごしらえでござるよ。

須崎からR197に入るとほどなく道の駅ならぬ風の駅発見。
おしっこしようと立ち寄る。w
で、何が風の駅かと・・・・?ふと山を見る・・・・おぉ~~!
07072302
山の上に風車が並ぶ!(クリック)
発電用の風車だそう。CMで見たような・・・ここじゃないのかな?
070725a
私の後ろにあるのは実物の風車の羽。デカ~!!
ちなみに風車は三菱製。

またしばらく走ると今度は本当の道の駅「布施が坂」に到着。
とりあえず入ると“あめご”の塩焼きが・・・
07072303
もちろん食べる。まいう~(*´Д`)

いつになったら源流やねんってな話ですが。
ここから少し走ると船戸という所にたどり着きます。そこから国道をはずれ山の中へと進む。ほぼ一車線で対向きたらビックリな道。
源流への分岐に到着。
07072304
ここに車を置いて歩きの始まり。
ここから先は砂利道で本来車も入れるのですが、この日は道路整備工事中やらで通行止めでした。
源流の入り口まで45分とあります。
07072305
ひたすらこんな感じの道を進む。
ダンプが砂利を運んできて、ユンボが道をならしている。
だから車両通行止めね。みなさん暑い中お仕事ご苦労さんです。

07072306_1
こんなでっかい一枚岩があったり

07072307
土砂崩れがあったりとなかなかやってくれます。w

そんな砂利道を歩くこと約40分、源流への登山道入り口に到着。
07072309
普段はここまで車で入れるはずです。未舗装路ですがね。

さぁて、ここからは本格的に登山の始まりです。
源流まで25分と書いてある。楽勝やな。ふふふ
07072310
さっきまでの砂利道とは違い結構ハードな登山道。

07072311
沢を渡るポイントなんかあったりして楽しい。
マイナスイオンがバンバン出てます!それにとっても涼しい。

07072312
予定通りの約25分で源流点に到着。しかし・・・
源流点といってもまだ細い川が二手に上へと見えているのだが・・
二つの細い川がこの地点で合流して四万十川が始まるということかな?
多分今日は雨上がりで水量が多く見えるだけで、普段は本当にちょろちょろなのかも。

予想では水が岩からぽたぽた落ちてるとか、地面からもこもこ湧き出してるようなのを想像していたのでちょっとひょうし抜け。(´・ω・`)

07072313
とりあえず源流に頭を突っ込んでみた。
冷た~い!
07072314_1
しかし四万十の源流は森の奥深く、とても神秘的な場所でした。
もののけ姫に出てきそうなところです。
きっと“こだま”が私たちのことを見ていただろう。

そうこうしていると男性二人がやってきたので入れ替わりに下山。
下山途中の砂利の林道でカップルとすれ違う。
あとどのくらいですか?とたずねられ、
まだ半分というと、笑ってため息ついてた。w

07072315_1
無事に入り口まで帰って、お疲れさん。
さっきの男性二人とカップルの車が止まっていた。
二台とも県外のナンバーで、やっぱり観光客か。

県道19号で窪川へ抜けようと走っていると、対向できた軽トラのお姉さんに
「この先土砂崩れで通れんきね」と教えてくれる。
Uターンしようとしていると今度は原付に乗った女子高生が土砂崩れを教えてくれる。優しいね~みんな。(´∀`*)

しかたないので来た道を須崎に戻る。
須崎の道の駅でこれ!
07072316
かわうそ焼き!可愛すぎです。(*´д`*)

ここから大方に向かうのでした。

つづく  その2

~junGON~


 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

車内積載キャリアを作る(続編)

※この記事を真似ての製作及び使用は自己責任で!!あくまで私的に作った物です。

『車内積載キャリア 自作』などでググってくる方が沢山いるようなので。
私が作った中で、いちばんシンプルで簡単なやつを紹介しましょうか。
以前に作り方をアップすると言っておいて放置してた。ゴメンね。

STEP 01 材料を揃える

何はともあれコーナンへ走るのだ!w(コメリや他のホームセンターでも揃うかも?)
私はコーナンで揃えたので話の進行はコーナンです。

まずはメインのバー。これはスペーシアパイプシステムのパイプを使用します。
長さはいろいろありますが、アシストグリップ間の長さによって選んでね。任意の長さに自分で切って使用する。1200mm×2本で私の車(セレナ)はOKでした。
ハイエースじゃ1200mmで足りないのか??
それとスペーシアパイプシステムのパーツの中からアジャスターを4つ。
後にこのアジャスターのボルトをフック型ステーに固定する。
07072001_1 07072006
パイプは色も選べます。 ※写真はクリックで拡大

次にバーをアシストグリップから下げるフック型のステーを購入。 
07072003 07072004
フック型ステーの長さが足りなければ別のステーを噛まして伸ばそう。
私は写真右のU字ボルトのパーツを使用。普通のステーを買うより安い。

揃える材料は以上。だいたい3500円程度で揃えられるかと。
※延長ステーを固定するボルト、パイプにアジャスターを固定する接着剤がいるよ。


STEP 02 組み立て編

まずはスペーシアパイプを好みの長さに切って下さい。
今回の作業の中でいちばん面倒くさいのがこの作業。w
アシストグリップ左右の幅は、前後で(セカンドとサード)違うと思うので気をつけて。
ちなみにコーナンなら鉄ノコもしくは専用のカッターを貸してくれるかも。
スタッフに訪ねてみてください。

切ったパイプの両端にアジャスターを取り付ける。
07072601
※借り組みして一度車に装着するまでは接着しないで!長さが合わないと後の祭り。
※最終的にアジャスターは接着剤で固定ししないと外れて落ちます。

次にステーの部分です。
フック型ステーの長さが十分なら直接パイプを固定してもOK。
足りなければ写真のようにステーを足す。繋ぐボルトに蝶ナットを使えば工具いらず。
このボルトはアジャスターのボルト部分と同じ太さの物を使用。
07072603  07072602
組み立ては右上の写真のような感じで。

STEP 03 できあがり。w

07072604
これで出来上がり〜。

装着してみよう。(以前の日記より装着した感じ
07072605a 07072605b

全部を組んだ状態で車に装着できない場合は、まずフックステー部分だけをアシストグリップに掛け、後にパイプを組む。

フックの向きは(内向き外向き)好みで。
外向きのほうが掛けやすい。内向きの場合は多少幅が広くとれる。

何も載せていないときは、走行中グラグラするのでゴムバンド等で固定。

耐加重は分かりません。みなさんで実験してみて。
走行実験中に落ちて来ても知りませんよ。w 気をつけてね。
ビン付きSBを5枚までならいつもやってます。

積んだスノーボードやサーフボードは、ゴムバンド等でしっかり固定しよう。
以前ブレーキを掛けた時に前へ飛んできたことがある。w

以上 さぁコーナンへ!!w

質問あればコメント欄へ。
参考になった方は感想などくれると嬉しいです。(´∀`*)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年7月16日 (月)

波乗り・京丹後

’07年7月16日(海の日)

07071601_1

台風4号にやらっれっ放しの連休でしたね。
予定も狂いまくりでテンションも下がりっ放し。

やられっ放しもつまらんので丹後へ波乗りへ。
着いてみると同じ考えのサーファーたちで満員御礼状態。
8Tはサイズ腰程度ですが人人人人・・・
隣のK引浜はまとまり悪く誰もいない。
良くないけどこっちで入る。
すると波がまとまり出し、選べば胸ぐらいが割れだす。
しかも4人で貸切状態。w
全体でも15人ぐらいしか入ってなかったのでは?

3時間強入りっ放しで波乗り放題。
体力の限界で終了。

ちょっと滅入った海の日の連休だったが
これで良しとしよう。

新潟が地震で大変なことになってますね。
台風で始まり地震でとどめの連休・・・・地球の叫びか?

~junGON~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

μ770SWその後とビーサンと台風4号

OLYMPUS μ770SW
このまえ購入したコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)です。
まだ水中には入れてません。
ラフトのときは使い捨ての水中カメラを使ってました。
あんな激流で落としたらシャレにならんでしょ!?
しか〜し落下衝撃テストは2度しましたよ・・ただ落としただけですがね。w
傷はついたけど何ともないです。
Ca330357jpg
海で波乗りシーンを撮りたいんですが落とすと沈むんですよね。
波のデカイ日に落とすと見失うのは必至です。
そこでオプションのフロートを購入してみた。
フロート部分を腕に通して使う仕組みで、万が一腕から放してしまっても浮くので安心。
それとついでにケースも購入。
Ca3303551jpg
腕に装着できて水に濡れてもオッケーなのでカメラが邪魔にならずにアウトまで持って行けます。
う〜ん、これで海撮影は問題ないはず。


SENSIのビーサン
愛用していたSENSIのビーサンを昨年片方だけ海へ流してしまった。
で、新しいビーサン欲しいなといろいろ物色してみた。
しかし目にとまるものは無く、やっぱりSENSIがいいなと。
売ってるところを探しに探し、たどり着いたのがサーフショップkaiさん。
実に久しぶりにkaiさんを訪ねることに。
こんばんわとのぞくと嬉しいことに覚えていてくれました。
さっそくSENSIでは定番のMONTECARLO BAMPSを購入。
Ca330344jpg
今年はメタリックカラーが新しいということで選んだカラーはブロンズ。
かなりイカしてます!
このビーサンいちど履くとクセになる。
かたちといい、重さといい、足裏の心地良さといい、しか〜しそんなことより言えることは、なんてったってイタリア気分なのだということ!!w
詳細はHPへ。w
夏の間はこれが普段履きになる。

そのあと世間話で長居してから帰りました。


家についてビックリ!
こ、こ、こんなものがkaiから付いて来てしまった。

Ca3303421jpg

しょうがないな、使ってやるか〜・・・・・・・つ、使えるん??

そんなこんなで、さぁ〜海の日の連休ですよ!
みんな波乗りや海水浴へ行くんでしょうかね?
ところがどっこいそんな楽しみな連休とはウラハラに台風4号(マンニィ)が発生。
台風出来たら波がいいんでないの!?
というどころじゃなくて、この連休にいちばん近づいてくる。
近すぎて波乗りどころじゃなくなりそう。しかもかなり強い台風ときた!
高知に行く予定だったけど・・・さてさてどうしようか。

〜junGON〜


| | コメント (9) | トラックバック (1)

2007年7月 9日 (月)

スローな日曜日のこと@mayuGON

7月8日 日曜日

本当は波乗りに行きたかったのですが、
近場の波が良くなかったのでのんびりと過ごすことに。
それに海水浴シーズンになったしね。

まずは朝の散歩に家の近所のハス畑へ。

07070801
知る人ぞ知る、日下の原始蓮です。
見事に咲いてました。
07070802jpg
蓮の命は三日だそうです。
咲いて三日目には花がぽとぽと落ちてしまうそうです。


家に戻り、思い立ってピザ屋に行こうと!
例の生駒の山奥にあるピザ屋です。
前回は探しまわった末に辿り着けずに悔しい思いをした。w
yamaoka pizzaリベンジです!

まずは電話で今から行くよとつたえておきます。
前回帰ってからHPで入念に調べていたので楽勝かと・・・
ラッキーガーデンまでは楽勝で来ました が・・・
店に電話します。w
更に上に登ってきてくださいとのこと。
・・・・ハンパない坂ですよ。
車が登らずに下がるんじゃない?!というぐらいの坂です!

07070803jpg
目印はコレ!見落とすと山の中を彷徨うことに・・・
これは駐車場の入り口を示す看板で、こっそりあります。w

07070805
入り口がこれ。下から車で上がってくると振り返って見る感じになる。
建物自体はまだ森の奥。

07070806jpg
入り口から奥へと・・・

07070815jpg
到着~。
手作りのかわいらしいお店。
食事は外のテラス席でが基本です。

07070813
おすすめメニューはこちら。

07070807 07070808
トマトのサラダとたまねぎの丸ごとオーブン焼き。
美味しいです。

07070809 07070810
ジューシーな手羽焼き、
そしてメインのピザはシンプルにマルゲリータにしてみた。
ピザは可愛くハートのかたち。ウマイ!

料理はホントに美味しかったです!
お店は男性二人でやっているようで、聞いたところによると波乗り人らしい。
私たちのカッコがヴォルコムのTにビーサン、ストロングカレントのハットを被っていたので、波乗りするんですか?と尋ねられた。w

07070814jpg
店の中はこんな感じ。
奥にあるのはピザの石釜。もちろんガスではなく薪の釜。

07070811jpg
ほんとに森の中のピザ屋さん。
食事だけじゃなく、いつの間にやらぼけ~っと癒されているのでした。w
次回は夜に来ようと思う。

森の中の隠れやのような、はたまた秘密基地のようなyamaoka pizza。
見つけたときはちょっと嬉しくなります。
だから住所や地図の詳細は載せないでおきますね。
探検気分で探し当ててみてください。
そのほうが楽しいでしょ。w


~mayuGON~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

Hawaii2・6/29〜7/3@mayuGON

Hawaiiの思い出2

Maui〜

P7020070

P7020073

P7020074

P7020077

P7020078

P7020089

P7020092

P7020094

P7020101

P7030106

P7030110

おしまい。
〜mayuGON〜


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

Hawaii・6/29〜7/3@mayuGON

Hawaiiの思い出

P6300005_1

P6300020

P6300008

P6300013

P6300023

P6300024

P7010049

P6300022

P7010051

P7010058

continues

〜mayuGON〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

額田園地・あじさい園

'07 7月1日 日曜

あじさい園といってもそこいらの公園ではござらんのです。
生駒山の山頂すこし下あたりにそれはある。
そうです限りなく山頂に近い位置です。
どうやって行くかって?そりゃもちろん登山ですよ。
がんばって登山道を上がってきました。
あ、もちろん山登りの身なりと装備です。

※写真はクリックで拡大します。

07070101_1 07070102
ここがスタート地点の枚岡公園です。車でここまでは来れます。
電車なら近鉄奈良線の額田駅下車。歩いて10分ほど。

案内板に沿って生駒山上方面に進む。
たくさんの登山者とすれ違う。なんせお昼を過ぎてるので、朝イチで上っていた人達は下りてくる時間。

07070103 07070104
登山道から大阪平野。
ハイキングコースや登山道がたくさんあるので迷わぬようにね。
生駒山の標高は642mです。知ってた?

途中、雨がポツポツと降ってくる。天気予報では雨の予報ではなかった??ので本降りにはならないだろうと気にせず進む。いやむしろあじさいが少し雨に濡れてくれたほうがビジュアル的にはいいよね。

07070105 07070106
あじさい園手前、最後の分岐。山上方面へ。
ここから10~15分ほど歩くと到着。
案内所もあってアイスクリームなんか食べれたりする。

07070107 07070108
公園内の遊歩道は舗装してあるので歩きやすいです。
本日、あじさい祭りみたいなことをやっていたので結構な人出です。

07070109
公園内案内図


ここからは紫陽花(あじさい)の写真でお楽しみください。
あんまり写真は上手くないけどね。w
07070112_1 07070111
圧倒的に青が多い。
07070113 07070114
その中で紫の花は映えるよね。
07070115 07070110
今年は少し咲くのが遅いらしいです。
07070118 07070116
あじさいと言えば雨とこいつの出番です。
カタツムリ、いや~かなり探しましたよ。w

07070119
お昼ごはんに食べたカロリーメイトのポテト味。
今日は登山もかねての良い運動でした。

あじさい祭りは7月8日までだそうですが、まだもう少し見頃はつづきそう。

~junGON~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »