« リベンジ高知トリップ・その1 | トップページ | リベンジ高知トリップ・その3 »

2007年7月24日 (火)

リベンジ高知トリップ・その2

’07年7月20日~22日

四万十源流を後にして大方に到着したのは夕方の4時。
波チェックもせずに用意をしてそのまま海へ。
07072401
波小っちゃ!この写真じゃわからんね。w
ひざ~ももぐらいでしょうか?
しかしそこは高知の波、日本海とは違いこのサイズでも力がある。

私はもちろんこの間手に入れたショートに挑戦です。
この波のサイズは初心者にピッタシ!おまけに人も少なく練習にはうってつけ。

パドルはすんなりできました。
波に押されて滑り出すこともできました。
た、た、立てない・・・
しかし小一時間も続けていると、なんとか立てたのだ!2秒ほど。w
陽が落ちましたがまだまだやります。調子にのってます。
人が減り波の良いポイントへ移動したら、た、立てる!立てるよ!涙
へっぴりで真っ直ぐ、目線は足元状態だがなんとか。w
この時すでに19時半。

地元ぱぺ氏に 保育園で納涼会やってるのでおいでと誘われ行ってみる。
しかしぱぺ氏は田ノ浦の保育園、私らは入野の保育園で納涼会を楽しんだ。
よりによって同じ日に同じような納涼会をやってるなんて・・・
ぱぺ氏探せどいないはず。w

7月22日 日曜 高知二日目

朝6時半起床。波は昨日と同じ。
070724a
うだうだしてたら7時をまわる。
海入ろうかと思ったが、今朝は8時よりビーチクリーン。
すでにローカルさんは始めていたので私たちもゴミ袋をもらい始める。
07072402
本当は海の日の連休だったのが台風で今日にずれた。
連休だったらビジターもたくさんいたはずだが今日は人が少ない。
メインの駐車場も他府県ナンバーは数えるほど、しかもがらがら。
07072403
人が少ないぶん働きましたよ!発砲スチロール・ペットボトル・靴にサンダル・ライター・看板・その他いろいろ+噂の中国産ごみ&産業廃棄物を集める。07072404
すぐに袋イッパイになる。

次に流木(葦)を集めて焼いていく。
絶好のビーチク日和とこの炎で暑いのなんの・・・。
07072405
約一時間少々の作業でご苦労様でした。
あまりの暑さにそのまま海へ飛び込んだ。はぁ~気持ちいい。

ビーチクが終わり誰も入っていなかった海へみんなでくり出す。波は小さいがとってもすがすがしい気分。その後お昼過ぎまで海の上で過ごす。あっ、ショートの練習は昨日とあまり変わらずですが、コンスタントに立てるようになる。 mayuGONもGW以来の入野の海を楽しんだ様子です。

まだつづく    その3へ  その1へもどる

〜junGON〜

|

« リベンジ高知トリップ・その1 | トップページ | リベンジ高知トリップ・その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71767/7261544

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジ高知トリップ・その2:

« リベンジ高知トリップ・その1 | トップページ | リベンジ高知トリップ・その3 »