« 2006秋の立山-DAY1 | トップページ | こ、こんなところに・・! »

2006年11月27日 (月)

2006秋の立山-DAY2

ちょっとDAY1の残りから・・・

夕方4時半に雷鳥荘に辿り着き、部屋に入るなり風呂へと直行!
冷え切った身体を温めたかった。
風呂から眺める夕方の大日岳は最高。
ここの風呂はとても暖まる、上がって部屋に戻ってもポカポカで暑いぐらい!

夕食は6時から、その前に少し眠ってしまった。
食堂へ行くと各メディアで有名な方々が結構いる。名前をあげると・・
三宅陽子、中山絹代、高橋洋介、佐々木大輔・・・知ってる?
正直、「へ?そうなの?」って感じな私は、教えてもらうまで分かりませんでした。w
Photo_192
この日のメニューの、ヤマイモのお好み焼きみたいな、蒸し焼きみたいなあれ、けっこう美味しかったです。
食後は喫茶室でcaffeタイム。
眠気が襲ってきて21時には落ちる・・・オヤスミ


DAY2 11月19日

“早朝朝風呂会”の代表TOMを先頭に、組員のAK、こうがひとっ風呂。
一日の始まりはお風呂から。w

本日の予定は雷鳥沢。
で、早々のリタイヤは“まい”である。キサマ〜!輪をみだしやがって〜!笑
昨日の体調不良で自信を少しなくしたのなら仕方ないか。
余裕があれば雷鳥荘の前を滑るとのことで居残り。
mayuGONが気を使って、付き添い残る。
そこにのりちゃんも雷鳥荘前滑走居残りチームに加わる。

junGON、TOM、こう、たく、AK、そして紅一点の巻ちゃんで出発。
雷鳥荘前の斜面は荒れ荒れ。こうとたくは結構やられる。w
テン場を突っ切り、川を渡って本題の登りへと進む。
登りはじめて15分、いや10分ぐらいか、たくが弱音をはき輪をみだす。w
「このペースじゃついていけません、もう無理」
ヘバるの早すぎ!こうなると最初からダメだと判断した居残りチームの方が偉いわけだ。そりゃTOMも怒るわ。笑
ゆっくり自分のペースでいいから、もう少しだけ登って、とお願いして再スタート。
剣御前がゴールとしたら半分も登ってないところで終了。
ふと見ると、カラー?のツアーも同じところからドロップする様子。

Dsc00958

右手の沢があまり荒れてなさそう。しかも、あてたら気持ちよさそうなカベもある。
初BCのこうは「ココ滑るの?!やばいな〜」と興奮ぎみ。
しかし自ら「いけるいける!!」とテンションを上げる。w
みんなもつられて「いけるいける!!」

天候、視界は昨日と同じくフラットライト。
まずはTOMがドロップイン!
目標のカベに向かい、沢の中を滑る。
カベの手前、みんなの期待が高まる・・・
「あっ・・・・・・・・・・・・」
TOM、カベの手前で見事に撃沈!皆大うけハハハハ〜
いつもおいしいTOMであった。w

Dsc00959_3 Dsc00961_1
TOMスタート!  こうスタート!

Dsc00962 Dsc00965 
たくスタート!  AKスタート!   

みんな続けて滑り出すが、どうやらやっかいな雪質とフラットライトで滑りにくそう。それでもハイテンションで滑り抜けてゆく。やっほ〜ぃ!

Dsc00968_1 Dsc00969
AKさん、このカット良くない? TOM・・・・

Dsc00971 Dsc00972
巻ちゃん、イエ〜イ!  こう、うひょひょ〜!

みんなそれぞれに天然雪での初滑りを、きちんとシュプールに描けたことでしょう?!
Dsc00970_1
おまけ、川へと滑り込むTOMのカッコイイショットです。w

雷鳥荘まで登り返し、居残り組と合流。
聞くところによるとmayuGONがひとりで一本滑っただけで、その他二名の居残り組は引きこもっていたらしい。
こぉ〜らぁ〜!!何しに来とるんじゃぁ〜!!!w

あとはターミナルへと戻るだけ。

Dsc00974_1
エンマだいにて、しばし休憩

Dsc00975_1 Dsc00977_1
あともう少しだ、まい!   こう☆まいとうちゃーく。

Dsc00978_1
全員無事にターミナルまでたどりついて、2006秋の立山滑走は終了。
初立山のこう☆まい楽しめた?
体力とスキルを磨いて、また春にココで!
お疲れ様でした。

下山して、山麓スキー場のホテル「森の雫」のお風呂へ直行。
気持ちいい〜!

お風呂の後は、まいお待ちかねの「お寿司」だ〜!w
Dsc00979_1

この旅も、よく遊び、よく食べました!w

AK&巻のブログTOMのブログも合わせて御覧くださいね。

DAY1へ戻る

〜junGON〜

|

« 2006秋の立山-DAY1 | トップページ | こ、こんなところに・・! »

コメント

やっとアップですねww
楽しみにしてました。

しかし、楽しそう。ビーコンとかスコップは持って行ってます?

投稿: なおきまん | 2006年11月28日 (火) 00時22分

>なおきまん
お待たせしました。w
楽しんでもらえたでしょうか?
三種の神器、ビーコン、ゾンデ、スコップは持ってますよ。

投稿: junGON | 2006年11月28日 (火) 11時41分

なかなかナイスなショットですね。
いさくんの蒸し海老攻撃が懐かしいお寿司屋、やっぱり美味すぎ。
お約束のマック、もちろんシェイクをオーダー?
こちらは、シェイクの入る隙間さえ無かったです。

投稿: AK | 2006年11月28日 (火) 13時23分

UPされるのを楽しみにしてましたよ!くいしんぼうのこう☆まいです!
楽しかったジョ~o(^O^)o 
次・・次こそは輪を乱さぬよう・・頑張りますゆえ・・何卒お許しを・・・m(_____)m
こうは、次を楽しみにウヒョウヒョしてますぞ!

投稿: こう☆まい | 2006年11月28日 (火) 22時13分

>AKさん
伝説の、いさくんエビ何皿食うねん!?懐かしいですね。w
やっぱりあの寿司やはウマイですよね!
シェイク飲みました。腹タポンタポン。w

>こう☆まい
お待たせして申し訳ない。w
楽しんでもらえて良かった良かった。
春への準備期間はもう始まっているのですよ!
ウヒョウヒョしているこうさんがその証拠。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

投稿: junGON | 2006年11月29日 (水) 10時50分

はじめまして、足跡からたどり着きました。
立山行かれたんですねー
うらやましーーー

今回逝けなかったんで、春には逝きたいところです。

投稿: woodstock69s | 2006年12月 1日 (金) 00時04分

>woodstock69s さん
はじめまして。コメントありがとうです。
ぼくらが行った週は雪のコンディションも良く、楽しめました。
次の週にも仲間が入山したけど、ダメだったらしいです。
春の室堂でお会いできたらいいですね~。
お名前からして、ロックな方ですか?w

投稿: junGON | 2006年12月 1日 (金) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71767/4334248

この記事へのトラックバック一覧です: 2006秋の立山-DAY2:

« 2006秋の立山-DAY1 | トップページ | こ、こんなところに・・! »