« 9月9・10日 上高地〜西穂高 2 | トップページ | 西穂・上高地おまけ »

2006年9月20日 (水)

9月9・10日 上高地〜西穂高 3

独標への道のりは石のガレ場、河原を歩くようです。シンドイ
Photo_117

そして独標最後のアプローチは岩の鎖場でプチロッククライム。
いやぁ楽しいな!
Photo_118
しかしビビリのmayuGONは半泣きです。

独標に到着。すぐ目の前にピラミットピーク。
Photo_119
2701mからの景色は最高です。足下には岳沢が広がっています。
Photo_122   
しばし景色を楽しむも、mayuGONが限界の様子。
どうやら岩登りでテンション下がったようです。テンションが下がると体温も下がって寒い。
ピラミットピークまでは行きたかったけど、パートナーが限界ではしかたない。
今回はここ独標がゴールです。
Photo_123
少しのんびりしてから小屋まで戻ります。

テントに戻ると緊張の糸が切れて眠ってしまう。オヤスミ
7時ぐらいに一度起きて小屋へ御飯を食べに行く。
中途半端に寝たので少しアタマが痛い。コウザンビョウ?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜二日目〜〜〜〜〜〜〜〜〜

翌朝ゆっくり起床。テントの横でのんびり朝御飯。
Photo_132
Photo_124
本日は上高地へ下りるのみです。
昨日は見えなかった霞沢岳と六百山がよく見えるし、遠くには八ヶ岳まで見える。
その横に富士山らしい形が見えたんですが、富士山?

本日の天気は雨予報、荷物をまとめ下山します。
粘土質の下りに先行者の滑った跡が・・・
滑るから気を付けてと自分で言ったmayuGONがハデにスリップダウン!笑
Photo_125
スリップダウンの現場

足ガクガクで何とか無事に上高地に到着。
Photo_126
ゴ〜ル!

沢山の観光客と一緒に河童橋まで歩く。
いやぁ〜何とも良い雰囲気です上高地は。
Photo_128 
河童橋の横のホテル前でおにぎり弁当とコロッケを買って川辺で食べる。ウマイ!
Photo_129
右手に河童橋、左手に岳沢から穂高の山々、贅沢なランチタイムです。
Photo_130
デザートにソフトクリームを食べもってのんびりバスターミナルへ歩きます。

バスに乗り込み、平湯に向かう途中で雨が降り出す。
よくここまで天気が持ってくれました。

平湯に帰りさっそく風呂です。2日間の登り下りで流した汗を流したい!
向かった温泉は神の湯、山の中の秘湯です。
Photo_131
いい感じでした。


今回、穂高周辺に初めて(junGONは初)来ましたが、とても良いところでした。
上高地はやっぱり素敵でした。
登っているとき、下っているときは辛くてキツイのに、下山して山をふり返るとまた登りたくなってるから不思議。
今度は槍沢あたりでのんびりテン泊でもしたいです。

その2へ     その1
〜junGON〜

|

« 9月9・10日 上高地〜西穂高 2 | トップページ | 西穂・上高地おまけ »

コメント

えーっと、奥さん(?)がビビッている所、僕も絶対無理です。
アリが歩くくらいの速度。いや、亀も昼寝するくらいの速度になります。(勿論2足歩行は無理です)

えぇ、私、高所恐怖症です…。

以前、ケーブルテレビで「運命を分けたザイル」(?)だったと思いますが、見ました。
途中から見たのですが、山登る人間の極限がリアルに表現されて凄かったです。

投稿: なおきまん | 2006年9月22日 (金) 01時00分

やっぱり怖いですか?w
けっこう足場もしっかりしてるんですよ。

「運命を分けたザイル」見ました見ました。
リアルで怖かったですね。
双方の立場に自分を置きかえると・・・ツライヨ。

投稿: junGON | 2006年9月22日 (金) 09時18分

鎖場、私もムリで~す!
写真で見るだけで膝が笑いますね。コワー
mayuGONすごいなぁ。。。。

平湯温泉、いい感じですね。
今年は絶対行きたいんですよね~


投稿: 巻 | 2006年9月22日 (金) 13時10分

西穂高のピンバッジは買いましたか?
登頂の証ですね。
AKは槍と北穂と蝶のピンバッジはいまだに持ってます。

昔、槍、北穂等を登ったときにベースキャンプとしていたところで、
川をせき止めようとして、
川幅の半分ぐらいまできたところで、かなり水位が上がり、部員の一人が流されかけたことが有ります
(20年ほど前のことなので、徳沢なのか横尾なのか河童橋付近なのかは忘れましたが)。
「認めたくないものだな…。自分自身の…若さ故の過ちというものを…」

投稿: AK | 2006年9月22日 (金) 16時26分

巻さんも鎖場ヤバイですか?!
温泉「神の湯」(本文中で神野の湯になってましたが打ち間違いです。)は、山の中の秘湯でした。
男湯は脱衣場から湯船に移動する時に道路から丸見え。
女湯は男湯よりさらに山奥で熊が出そう・・観音様がいるらしいです。

AKさん
昔の山屋さんはピンバッジを収集するのが流行だったんですかね?今でもかな?
川を堰き止めるって、また楽しそうな事をやりましたな!
若い頃の経験は現在のライフワークのどこかで役に立ってるはずでしょう。

投稿: junGON | 2006年9月25日 (月) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71767/3512041

この記事へのトラックバック一覧です: 9月9・10日 上高地〜西穂高 3:

« 9月9・10日 上高地〜西穂高 2 | トップページ | 西穂・上高地おまけ »