« 起き抜けの栂池サイクル! | トップページ | スキージャンプ台 »

2006年6月16日 (金)

〜猿倉〜小日向の湯〜

今日は八方池まで登ろうと予定してたが、あいにく天気が悪い。
八方尾根は雲の中です。
もし白馬山荘に泊まっていたら、真っ白な雲の中を栂池まで歩いてたんだろうな。
行かなくてラッキーだったのか、それも経験で行ったほうが良かったか・・・。

白馬を観光することに。
Photo_52
猿倉にやって来ました。ここから大雪渓は見えないです。
ちょうどツアーの人達が登って行きます。シューを持っていたから白馬尻あたりの雪渓散策かな?

Photo_54
猿倉荘でケーキセットをいただく。700円はリーズナブル?
天気が良くないこともあってか寒いです。
山荘のまわりにもまだ雪がある。白馬尻までは除雪してあるらしい。

二股にある小日向の湯まで戻ると温泉にお客はいません。行きはたくさん車が停まってたんですが。
今なら貸切か?!速攻で入ります。
Photo_37
男女とも誰もいません、最高〜!
誰もいないのをいいことに写真なんか撮ったり・・・・
モデルはわたしjunGONですが・・・・mayuGONのほうが良かった?

〜junGON〜


|

« 起き抜けの栂池サイクル! | トップページ | スキージャンプ台 »

コメント

あら!ヌード(≧o≦)
写真を見てると山奥の秘湯って感じ?がするね。
今度、山を登りつつ秘湯探しの旅にでもでませんか?
山の幸も食べれたらサイコーやね(*^_^*)

投稿: こう☆まい | 2006年6月16日 (金) 09時20分

TOMさんから辿って来ました。
おびなたの湯は白馬岳に行った帰りに入りました。晴天下、しかもタイミングよく貸し切り状態でとてもよかったです。
あちらこちらに行っているんですね。

投稿: HOKUTEN | 2006年6月22日 (木) 23時02分

HOKUTENさん、訪問ありがとうです。
他に人のいない温泉は最高ですよね。
上の入浴写真は誰もいないのをいいことに、セルフタイマーを駆使して撮影しました。かなり演技はいってます。w
白馬はいろんな遊び方ができるので楽しいです。

投稿: junGON(きんさん) | 2006年6月23日 (金) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71767/2228873

この記事へのトラックバック一覧です: 〜猿倉〜小日向の湯〜:

« 起き抜けの栂池サイクル! | トップページ | スキージャンプ台 »